FC2ブログ
まりのぺーじ
いらっしゃいませ~☆初めてのお客さんも常連さんも楽しんでってください♪♪あしあと残していってくださいね~☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご主人様との出会い。
でも、今ではご主人様と言うよりただのセフレなのですが。。

出会ったのはちょうど一年くらい前。
暇つぶしに入ったツーショットのチャットだったような気がします。
話だけするつもりが、あまりの家の近さに仲良くなってw、アド交換して・・・・って感じの普通の出会いでした。

2回目に会った時にはホテルに。
普通のえっちだったけど濃厚ですごく気持ちよかったのを覚えています。
あ、ちょっとの言葉攻めは最初からだったかな?
それからは週に2回は会ってセックスしてました。
目隠しして縛られてバイブで攻めてもらったり、奉仕を覚えたり、露出してみたり、外でしてみたり、初めてアナルにチャレンジしたり。
(そういう話はまた今度♡)

そんなわけで、ソフトな?SMを初めて教えてくれたのがご主人様でした。
その時はちゃんと『ご主人様』でした。
既婚なのも知っていました。でも、私にはご主人様しかいないと思いました。
後ろてで亀甲縛りのまま騎乗位で腰を振り、自分の液で濡れたご主人様の指を涎をたらし口で綺麗にしている私を見て、微笑んでくれるご主人様に『私のことすごくわかってくれてる』と。

しかし、私は従順な奴隷ではありませんでした。

ある日、ご主人様が男の人を連れてきました。
その人は私たちのセックスの一部を見学に来ました。それだけでした。
しかし始まりから終わりまで私はずっと目隠しに縛られた状態でした。
聴覚だけの状態。恐怖でした。声だけの存在。
今まで私たちのセックスに第三者が入ったことがなかったので動揺したんです。
その時はそのまま終わりました。男の人はほんとに見にきただけだったし、私も抵抗もできない状態だったし。慣れれば嫌でもなく、興奮もしました。

しかし、同じ状況でその次は女の人もいました。
私は自分にすごくコンプレックスを持っているので、『女の人に見られる』というのがとてもとても嫌でした。
私は二人きりになってから言いました。
ほかの人が見に来るのは嫌だと。
本当は3Pもしてみたかったし、事前に説明してもらえば嫌だと思わなかったんだと思います。ただ女の人が嫌なだけで。

それから、ご主人様は何するにもセーブするようになりました。
私がそんな気がしただけかもしれませんが。
だんだん内容が減っていきました。会う回数も減っていきました。
私はもう飽きられたのか不安でした。
もう私は必要ないのかと。

そんな時、ご主人様が作ったと思われるHPを発見してしまいました。
なぜ見つけてしまったのか、とても後悔しました。
そこでは、私の写真と、他の女の人の写真もありました。
決してご主人様を自分だけのものだと思っていたつもりはありませんでした。
それが奥さんなら何も思わなかったと思います。
もう一人、女の人との事、画像が載っていました。
最近のプレイ内容がはっきり書いてありました。

それを見て、一ヶ月は連絡しませんでした。
一ヶ月後、ご主人様からメールが来ました。
『久しぶりだね。会いたいよ』
私はとても嬉しかったです。
やっぱりすぐに別れられそうにはないみたいです。
気まずくても、普通のえっちしかしなくても、他の人の存在を感じても。
頭悪いなぁー><って思います↓↓
なんなんだ、自分は!!

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
<さゆりさん♡
余計なお世話なんかじゃないですよ!
ありがとうございます♡
さゆりさんのようなちゃんとしたご主人様との関係はほんとに理想ですね~><
うらやましいな。。どうしたら出会えるんだろう??ww
『自分で選ぶ』かぁ~。耳が痛いです。。

2006/02/12(日) 04:05:42 | URL | まり☆ #-[ 編集]
む~ん。。。
そりゃショックだねぇ。
私はご主人様に出逢って5年だけど、まだ観賞とか複数とかは無いの。
私の性格とか傾向とか嗜好とかをよく理解してくれているから、そういう私にとってナーバスな事は強要したりしないんだと思う。
命令したら、私は悩みながらも、受け入れてしまうから。。。でもそれはご主人様の望みじゃないんだと思う。
私もそういう人だから、全てを捧げる事が出来るの。
いわゆる「SM」っていうただのプレイでは無くて、主従の関係を望むなら、本当に信頼しあえるご主人様じゃないとね。
自分のご主人様は自分で選ぶのだぁ。
本当にその人が好きなら、ちゃんと話し合ってね。
って、変態に言われても説得力ないか・・・
余計なお世話だったらゴメンちゃい。m(o・ω・o)mゴメンヨ
とにかく自分を大切にね♪
2006/02/11(土) 01:54:00 | URL | さゆり #-[ 編集]
みなさん、いらしゃ~い☆w
コメントありがとうございますっ☆

<ふじさわさん♡
ほんと、年上だと思ってた^^
話し方が大人っぽいのかなぁ??

<ゆかさん♡
はじめまして☆コメントありがとうございます^^
恋児さんに感謝☆
これからよろしくお願いします♪
仲良くしてください~☆

<ハルさん♡
う~ん。。無理してあわせる必要はないよね。。
私もそう思う。別れようと思って、もう連絡取らないつもりだったんだけど、メール来るとやっぱり嬉しくて。。
なんか、会いたいのとか寂しいのとか我慢できなくて><

<玲さん♡
玲さんみたいにすごく信頼しあえる関係の人がほしいよぉ(;´_`)
今はただの捌け口だと思う。。。><
2006/02/11(土) 00:09:36 | URL | まり☆ #3TQoRp5M[ 編集]
そういう主従関係ってね、もっともっと深い所で信頼がないと、
やってらんないよ。

只の性欲の捌け口になんないでねw
自分がもったいないよ。
2006/02/10(金) 01:49:38 | URL | 玲 #-[ 編集]
う~ん・・・
自分の意に反しても彼に合わせるってよく聞くけど、
それって本当に自分のためになるんだろうか?
お互いの方向性が合ってるなら何も問題はないんだけどね。
まりちゃんが決める事だから、俺は何とも言えませんけど・・・。
2006/02/09(木) 21:23:46 | URL | ハル #-[ 編集]
初めまして。
初めまして。ゆかと申します。
恋児さんのとこからとんできましたw

私は、ご主人様って言葉だけでドキドキしちゃいます。
実際いたことはないんですが。

少しずつブログ読んでいきますね。
今日はとりあえずご挨拶まで。

また遊びに来ますね☆
2006/02/09(木) 21:22:22 | URL | ゆか #-[ 編集]
年上…。よく言われるw
自分の気持ちに素直に向き合うってのが大切って事なんやって。きっと♪

って、クサいわ!!俺www

年上っぽく感じる?会う人会う人によー言われる。
たぶん、老けてるんだw

でも、親近感もってくれて嬉しいなぁ~(☆∀☆)
2006/02/09(木) 21:07:29 | URL | ふじさわ #gGj3Lv6Q[ 編集]
気のきいた言葉なんていらないですよ☆
あなたが一生懸命答えてくれる、それだけで!!ヽ(´▽`)/♡ いや、本気で。

難しいというか、自分の中で整理できてないだけだから>< 私が中途半端なんだよ~
これ書いて初めてご主人様へのイライラ?とか、会いたくないのに会ってしまう事とか認識できたし、バリバリ自己嫌悪だったのを『好きなんだね』って言ってもらえて、あー好きなのかな?と思ったw
というか、好きとかそういう感情で見てないと思ってたから。なんだかね~

同い年なんですか!?もっと年上かと思っていましたよ。。。笑←失礼?^^;
名字だから?w なんか親近感わくね♪w

2006/02/09(木) 12:39:20 | URL | まり☆ #-[ 編集]
そっかぁ~…。
うーん、難しい!アホの俺には難しすぎた!!w
なんか気の利いた事言えんくてゴメンな…(*´д`;)…。

修行して出直してきますw

あっ、今気づいたけど俺とまりさん同い年やで☆
俺も21歳だべ。

なんか親近感が涌くね♪って、俺だけ!?www
2006/02/09(木) 07:23:29 | URL | ふじさわ #gGj3Lv6Q[ 編集]
♡ふじさわさん
好きなのかどうかはよくわからないの。
とっても複雑。。自分のものにしたいって思ってるからうまく割り切れないんだと思う><
コメント嬉しいです^^ありがとう☆

私も遊びに行きますね~☆
2006/02/09(木) 05:31:12 | URL | まり☆ #-[ 編集]
まりさんはご主人様のことが好きなんだね。

その人がいいかって言われると、
客観的に見たら正直、うんとは言えない…。

それに今、俺が何か言ったからってまりさんの気持ちは変わらないと思う。

だって好きなんだもんね。俺だってそう。
簡単に自分の気持ちって変われんし。

ただ、頭悪いとか何なんだ自分とかって考え込むのが一番よくないと思うよ?

偉そうに言ってゴメンね…。キツイ事も書いてしまったし…。
それに俺、こーゆうの苦手やから何か上手い事言えんくて…。

話は変わりますが、僕のブログに遊びに来ていただいたことがあるんですね☆ありがとうございます!!

こちらこそ、よろしくです♪

2006/02/09(木) 04:05:29 | URL | ふじさわ #gGj3Lv6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。